fc2ブログ

プロフィール

鍜冶修平

Author:鍜冶修平
PAT共育ゼミナールのブログへようこそ!
札幌市中央区にて2013年2月より皆様のサポートにより塾を開業することが出来ました。
対象は小学生から高校生の入試対策・受験指導。札幌の子供たちを鍛えていきたいと思っています。


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


読んでいただいた方


mytutor(PR)

ネットを利用した英会話
mytutor
子供向けの本格英語です。

DATE: CATEGORY:ブログ
若干家族に風邪が蔓延しかかっているように
思われます。

それと睡眠も今日は十分取れていないということで
作業の効率が大変低下してしまいました。

しようと思っていいたことも
明後日に延長かな。

折込を入れないという宣言をしていたのですが、
実験的な内容に付き合ってください。
というところがありお付き合いさせていただくことになりました。
7月13日に投下されるようです。

原稿を書く予定がもうこんな時間なので。
お開きにしようと思います。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ
DATE: CATEGORY:ブログ
最近、ブログに目を通している
嫁から質問が多く、反省しています。

あれはどういう意味?とか
誰がきたの?とか

あまりうまく文章の内容が伝わっていない
ということは、
お読みいただいている大多数の方にも
うまく伝わっていない可能性があるので、
もう少しわかりやすく伝えるように心がけます。

追加注文していた
入退室管理システムのカードも届き、
7月に入塾希望の方にも順次、来週くらいから
登録をしていただけるようになります。
ポイントも基準も決定したので、
もう明日からでも内容を確認していただけるように
したいと思います。

基本、自習も出席の扱いということで、
ポイントが付与される方にしてあります。

システムの導入に関しては、
東京のSRJの鈴木さんはじめ、イージアの有川さん他
たくさんの方のご協力をいただきました。

本来、こんなところで申し上げるものではありませんが
ご協力に感謝いたします。
ありがとうございました。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ
DATE: CATEGORY:ブログ
本当にバタバタです。
しかし、PATS’N7月号
完成しました。

来週、といっても7月に入ってしまいますが
生徒さんを通じて配布してまいります。

そのあとこちらで公開、していこうと
思います。

塾ナビ経由の資料郵送もしなければなりませんし、
入塾希望の方の資料配布も、入塾がかなりの件数重なっているため
手違いのないように。
今週、来週でおそらく4,5件処理することになると思います。

一方で来客も途絶えず、電話も途絶えません。
特に15時以降がハードですね。

指導でも手を抜けないので、
明日は電話線を引っこ抜こうかと。。。。


当然冗談です。


でも、久しぶりに会った保護者の方に、
やっぱり塾に行くようになって、見違えて
やるようになったとおっしゃていただけたので
大変うれしく思います。

もっと頑張ろう。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ


DATE: CATEGORY:ブログ
多分、月末だから忙しいわけではなく
どこかで段取りがおかしくなったのではないかと
思うのです。

ただ、電話とか来客とかはいつも以上に
多かったのです。

ある中学の先生も来られましたが、
僕が以前、古巣といつも言っている塾にて
お話していることも
ちょっとお忘れだったと思います。
個人の感想ですが。。。

丁寧に自己紹介していただきました。
名刺もお渡しできなかったので、申し訳ないと
思います。

双方が看板で仕事をしていたということに
なるのでしょう。

見ていただいていたのが塾の看板で、
僕も看板に胡坐をかいて仕事をしていたということ
つまり、自分を売り出すことが
出来ていなかったということだと思います。
会社という枠の中でそれは難しいとは
思うのですが、人間の成長に携わる仕事であれば
それはあってはならない。
とあくまで個人の考えとしては思います。

なぜならば、この仕事は一人一人の生徒が
自分のブランドを作り上げるためのお手伝いの仕事だから。

ならば、ブランドに埋没する自分ではなくて、
自らがブランドにならなくてはいけない。

自分の仕事を反省する良い機会を得られました。

やはり出会いって大切ですね。
出会いじゃないけど。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ
DATE: CATEGORY:ブログ
本来であれば、先週のまとめに
入る時間なのですが、上記のチラシを
作成していたので、なかなかそのタイミングにならないですね。
とりあえず、
チラシはできました。

あとは門の前でいつ配布するかのタイミング
なのです。
生徒からは先生も来て。(ほかの塾来てるし)
といわれるのですが、タイミングが難しい状況に
あります。

今回のチラシは、というか、も
若干前衛的です。塾らしくない広告を目指しているので、
以前、配布したものはPAT共育ゼミナールの
弱点と思しきものを全部列挙しました。
基本、話を盛るのが嫌なのです。
広告に書いてあったけど、ちょっと違うわね
という失望を与えるのが僕としては、一番こたえる。

だから、すべての教科を教えきる最高の教務力です
とか、書けない。
それらはすべてお客さんの決めることだし、
自分の感想として値段的にも教員の力量としても
そこそこではあると思うのですが、、、

あくまで個人の感想であって、
そんなことねえじゃん。とお客さんにいわれたら
その通りなのです。

だから、絶対成績を上げますならば、在籍生の
AくんからZさんまで、100%上がった例を示すべきだし
最高の教務力ならば、その数的、客観的指標を示すべきだと
思うのです。

僕的に当然それは残念ながら示せませんから、
こんな僕でよければという形になってしまうのです。

でも、将来のお客さんをだますような広告は出せない。
うーん。。。
紹介をお願いしますという帰結ですか。結局。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

アメブロ更新しています。
ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ
DATE: CATEGORY:ブログ
アメブロ更新いたしました。
時間があればお読みください。

幼稚園の運動会とかです。

ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール
こちらも見ていただいている方、増えてきています。
ありがとうございます。


DATE: CATEGORY:教える
いよいよ、一学期の大詰、
連立方程式の利用の単元にそろりそろりと
足を踏み入れています。

ここでもやはり小学校の時の学習の質を
問われることは否めない。
今回は個数と代金、速さの基本などを
やっているのですが、基本今週の単元で、
定期テストの5割から6割。中学校によっては
7割以上を網羅できると思います。

個数と代金は正直、一次方程式よりも
直感的に解ける感じなるので、微妙なテクニックが
いらないという点では、よりやさしくなった感じてもらえる生徒が
多いと思います。

僕のやり方としては、この分野に関しては
① 式を2本立てることが前提。
② 個数で1本、代金で1本それぞれ式を立てる
③ 上記をパターンとして数字を当てはめる
を固定的な基本パターンとして認識させています。
なのでこの部分は得点がよく取れるようになります。

しかし、個数と代金(2)については、同じものでありながら
発想が違っていて、最近の傾向としてはこちらを取り上げる
中学も増えています。
で、混乱を生むのもこちらの問題なのです。

たとえば、大人3人と子供2人だと△円、大人4人とこども5人だと〇円
みたいなパターンです。これが基本パターン。
これは、玉ねぎと肉でカレーとシチューを作ったり、
小麦粉と卵でクッキーとケーキを作ったり。という
小学生でいうところの鶴亀算です。こちらの立式が、一番最初だと
代金をx、yと置くという発想。これがなかなか進化しなかったり
するので、来週以降もう一度こちらを解説していこうと思います。

速さの部分については、距離をx、yとおき、
「速さ」分の「距離」=時間を使うパターンに触れています。
定期テストではこちらが使われるケースが多いので、
距離で1本、時間で1本、式を作るというパターンを暗記していただいています。
こちらも来週もう一度復習していきます。
実際に通過算などが定期テストに使われるケースは少ないので
学校のワークを中心にこちらを重点的に復習をしていく必要があります。

出会い、追いかけ共に来週の内容になっていきます。
詳しい解説書である「読むだけでわかる連立方程式の利用」も
来週以降順次配布していきます。

なんせ次のテストまで間があるということで
忘れてしまうことが一番の課題になっていきます。
十分に直前期も対応をはかっていきます。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ

テーマ : - ジャンル : 学校・教育

DATE: CATEGORY:ブログ
現在、入退室管理ステムの
構築に苦闘中です。

まず情報データの入力から始まり、
次にカード作成。1枚ずつ、カードリーダーライターで
書き込んでいく必要があります。

それから、
メール登録先サイトのQRコードの入った紙を
渡して、おうちの人に登録してもらう。

ポイントの基準を書いた紙を作成、お渡しして、、、




あ、気が遠くなっていました。
すみません。

とにかく7月までには決着をつけます。
お待ちください。。。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ
DATE: CATEGORY:ブログ
ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログを更新
させていただいています。

夏期講習高いですね。

入退室管理システム導入完了です。

お時間があればお読みください。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール
DATE: CATEGORY:塾生・保護者の方へ
中3は入試というものを踏まえて、
2次方程式へと進めています。
一応
平方完成も解の公式も両方使えるように
指導は進めていますが、今週は
2次方程式の利用をいくつか。
と解と係数の関係を説明しています。

係数が文字になり、解のみ出ているという
問題を解く場合、ここを押さえているいないで
全くスピードが変わってくるので、
全ての生徒さんに理解できるように
説明をしています。

基本的に高校分野であまり中学の中では
学習しない単元ですが、可能なものについては
積極的に取り入れるという方向性から
指導は行っています。先週も説明はしたのですが
今週も。先週よく理解できていなかったそぶりだったので。
でも今週はきちんと調整してきています。
どんな学習でも「わからないからいいや」とするか
そこから食らいつくかで全くその後の展開は違います。
常に、予習しなくていいから、
復習してくれと言っているのはその点です。

10のことを聞いてその場で10理解できるは
理想形、7から8しかわからなくても、
家での学習で、10にする。
3から4しかわからないのは僕の授業が
なってないから。残してでも、8から9に持って
行かなくては。。。

後は投げあげと図形と動点この中では動点が重要ですが
あまり深くやっていません。
定期テストを考えるなら投げあげ
「at-5tの2乗」は暗記しておく必要があります。
(^2を使わないようにしています)
動点が重要なのにあまり時間を変えて行かないのは、
かなりのケースで2次関数との複合になるので、
2次関数をした際にできていけるようにしましょうということで
説明しています。

このままだと、来週か再来週には2次関数に入れるのだが、
今若干不安を覚えている部分がないわけではないので、
思案中です。

定期テストは自己ベスト更新という形には
なりそうにないけれど、9割オーバーはいけるだろうと現状では
考えています。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ

DATE: CATEGORY:教える
奇跡は信仰の結果で起きることではなく。
信仰のきっかけになるものなのだそうです。

奇跡を起こされたら一発で、信じますよね。

だとしたら、学習塾は信仰の対象でもないし、
奇跡を起こすものでもない。
もしも奇跡に見えることがあったとしたならば
むしろ、その当人ではなく、まわりの友人とか、
その地域にその塾を知らしめる結果になることなのかもしれません。

その意味ではうちの塾は多分「奇跡」を起こさない
タイプの塾です。
長くお付き合いいただかないと本当の効果は
見えにくいかもしれませんし、長くお付き合いできる
ことを前提に作っています。
短期的に成績を向上させる方法はいろいろ知っていますが、
その場しのぎのことを教えてもあまり将来的に。。。
状況によりますよね。
もう入試まで半年しかないとしたら、持てるテクニックの
全てを習得してもらうしかない。

なぜ、こんなことを書いたか
というと、前の学年からお預かりしていれば、
もう少し早くお預かりしていれば、今回の定期テストにしろ
あるいは、模試などにしろ、
もう少し結果を出していただけるケースが多いかな。

たとえば、小5なら小4で。
たとえば中1なら小6で、中2ならば中1で、と
1年の違いがかなりの大きさの違いになるはずなのです。
お預かりした状態からいきなりベストの状態にするのが、
理想ではあるのですが、一度頭の中を完全にクリアにしてから
知識の再構築が必要なケースもあるのです。
そういった場合、時間がかかります。

うちの塾来たらすぐに成績上がりますよ。
的なことを大手の塾さんは言います。たいした自信です。

うちはそれは言えない。塾生がほしければ、それは言えます。
しかし、僕は自分が生徒・保護者の方に対して誠実であることを欲します。

小4から中3まで行って、よかったねと言える塾に
したいと思っています。継続割引がある理由です。

長いおつきあいの中で成果を出していく。
だから、夏期講習も塾生以外に割引はしません。
でも、
中1から指導している中2生に関しては、皆今回の定期テストは
自己ベストを更新すると思います。
もう一人は全教科返ってきていて、ちょっとだけだけど
今までの最高値でした。
少しずつだけれど向上はしています。

奇跡は起こせません。
でも、ここに来てよかったは言ってもらえるようにはします。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ

テーマ : - ジャンル : 学校・教育

DATE: CATEGORY:塾・独立・起業
アメブロからの継続読んでいただいている方はお分かり
とは思うのですが、
FC2初心者として、もう少し塾の紹介をしておいた方が
いいかなと思います。

まず、僕が塾の先生28年目ですが、18歳のころから
塾の先生を個人塾・自分でする・大手に就職するという流れで
ずっと続けてきました。はじめは第一ゼミナール、そして栄光ゼミナール
というところでしてきたのですが、その背景となったところは
こちらの記事「私の原風景」に詳しく書かせていただいています。
その中で、大企業的な塾では、本当に自分のしたいこと。
すべきことが出来ないのではないかと考えました。
私が、『企業の論理とお客様。』『塾のありかた。』で書いた
ことはその疑問の自分なりの答えでしたし、同時に
『私の失敗。舌の根もかわかぬうちに。』
純然たる反省、自己批判です。だから、塾を自分で思った塾を
はじめていくのです。

問題点などいっぱいある。
競争の激しいところだけれど、『約束の地』なので。

その他、詳細についてはオイオイ書いていこうと思います。
いろいろな方に現状お読みいただいていて、
ゆっくりとですが、アクセス数も増えています。

本当にありがたいことです。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ


テーマ : - ジャンル : 学校・教育

DATE: CATEGORY:塾生・保護者の方へ
小5・6の算数ですが、先週も申し上げましたように
一つは重大な局面に入っています。

小5ですが、面積を実施しています。
公式としての面積を覚えているのですが、
実際に答えを出す際、÷2を忘れてしまっているケースが
目立ちます。
完全に予想通りの展開でした。
授業中に演習を一切やっていないので、
宿題における負担が大きかったかと思います。
仕組みはわかっていますので、あとは演習量を増やしていく必要が
あります。あとは逆算ですが、
やり方として、三角形の場合、まず面積の2倍から始める
台形の場合も同様ですが、この点を徹底したつもりですが、
十分に理解できていなかったように思います。
再度授業の初めに徹底していますので、
今回の宿題台形においては大丈夫かとおもいます。

この内容は形として覚えさせますが、
同時に「試行錯誤する」という姿勢を身につけておいた方が
いい部分でもあります。
これが高校受験や高校生の学習において、
役に立ちます。
というのは、初めて見る問題の場合、手数を多く出す。
つまり、いろいろな方法を試してみるという気持ちを作って
おかないと、粘り強さを失ってしまうという
傾向に陥りがちなので、この点を意識しながら
日々の指導の中にも取り入れて行っています。

小6は
時間→分という変換の分数バージョンを中心に指導しています。
これは、速さの学習を始める前にきちんとマスターしておく必要が
あります。一つ一つ、60分の1時間=1分から順番に主要な部分を
暗記してしまおうといってあります。
来週までとは言わないから、小6の最後までで。
現実的に小6段階で中学受験しない子は必要ないとは
思うのですが、中1で方程式の利用に入った段階で、
この近隣の中学では時速5キロで40分歩かせる問題などが
登場してきます。あるいは40分で5キロ走ったのだが、
時速は何キロかなどの
時間と分を混合させた問題の出現率が非常に高いので
その対応をしておく必要が今からあります。

利用の問題のパターンは数が多いため、そこまでの時間を
おそらくはそのときには確保できないし、
処理スピードを求めるテスト問題(問題数が多い)
なので、この変換に時間がかかるとそれだけで得点の足かせになります。

後半の仕事算は速さでもう一度触れますので、
理解はできたようですが、あまり深くは掘り下げておりません。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ

テーマ : - ジャンル : 学校・教育

DATE: CATEGORY:塾生・保護者の方へ
FC2でアカウントを取ってから、
約300オーバーのアクセスをいただきました。
でもアメブロの2日分。下手したら、1日分。

僕以外のもの、このアカウントでいろいろなブログを
訪問させていただいて勉強しているようです。

明日の木曜日は午後から入退室管理システムの工事が入ります。
それで、入室時、退室時にメールを送信する仕組みになるのですが、
入塾申込書に記載していただいている
メールアドレスへ送信させていただくつもりなのですが、
未記入、またはほかにご希望のアドレスがあれば、
お伺いしていきたいと思います。

本日以降で、ご希望のメールアドレスを記入していただける
紙をお渡ししますので、
ご提出ください。

いくつかの手順を踏みますが、
6月中の稼働が可能な形に持っていきたいともいます。
それと、カードについては塾でお預かりする形にしますので
(紛失、忘れ防止のため)
お持ち帰りいただかないのが
普通の形となります。

以前より導入の予定で、うちの塾で頂戴している
初期登録料というのは、保険代(火災でけがをした際の)
引き落とし関係、そしてこの登録およびカードの費用と
なっています。

ですので、入塾金は塾の収入となるので引けるのですが、
この費用だけは、差し引くことが出来ません。
そのような仕組みになっています。
だから、個人ごとに頂く形になります。
ちなみに鍜冶の人件費というのは、
3000円には含めてません。(笑)

ご理解いただければと思います。


以上よろしくお願いいたします。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

テーマ : - ジャンル : 学校・教育

DATE: CATEGORY:ダウンロード
2013年度のコースガイドが完成しました。
今日から塾生の方に配布していきます。

まあいわゆるパンフレットで、アップしてあるものは
A3で印刷。(裏表)すると8頁物の小冊子になるように
出来ています。
実際の印刷は、少し厚めの光沢紙にカラーコピー
したものをとおもっていたのですが、
コピー機のトナーのノリが悪く、断念しました。
なんか方法を考えます。

今は普通の薄い紙に少し作成していますので、
こちらの方を配布いたします。

感想などお聞かせいただければ嬉しいです。
カラーコピーがこんなに役立つとは。。。
思ってもなかった。

2013年コースガイド 札幌市中央区学習塾 PAT共育ゼミナール

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

こちらもブログ
ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ

テーマ : - ジャンル : 学校・教育

DATE: CATEGORY:広告
大変お待たせいたしました。
夏向けのHP改定が完了しました。

今回の特徴は。。。
改めて思うと、あまり特徴はないかも。

時間数だけは長いかな。

鍜冶自体は関西の塾出身のため、
とにかく長い時間、とにかく長い日数するのが
好みです。
徹底して預かり、徹底的に鍛える発想なので、
夏期講習が4日間で終了とか、自分の中ではありえないのです。

夏勉強せんでいつするん。
とか思ってしまう。今は教員が一人&教室が1つなので、
長い日数預かるのはきびしいのですが、

小学生であろうと来ていただく以上
1・2時間で帰してしまうという考え方は
ありません。

小6や中3だったら、毎日来て当たり前と
思っています。
そのために自習スペースも作ってあるのですから。
夏に向けて少し配置替えをするつもりですが。

夏期講習、限界まで頑張りぬきましょう。
僕もかなり体重が減るかも。
○タストンとかトマミチャンよりも。。

内容的にはアメブロも同じこと書いてます。
というかコピペという手抜きをかましています。

こちらが
札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール
改訂版になります。
DATE: CATEGORY:共育
もう何年も前のことです。
その当時は塾で模試などのたびに引率を
非常勤講師の先生にお願いしていました。

大阪でしたので、電車の駅に集合させて、
のんびりした時代、京都で塾講師に生徒が刺殺される
前でした。

ある時、生徒が電車の中でおしゃべりをしていて、
同じ車両の人に怒られたそうです。
うるさい。
と、その時の引率担当は
「子供がうるさいのあたりまえやろ。
おっさん。子供のころなかったんかい。」
と言い返したそうです。

むろん教室に帰ってきて、引率担当も
子供たちもこっぴどくしかられました。
でも、それは、公共のルールを守らない点です。
電車の中には、しんどい人もいろいろな事情を抱えた人がいますから
それは教えてあげる必要があると思ったのです。
「僕ら普通にしゃべってただけやで」
といっていましたが、そのレベルが高いんですよね。子供は。

しかし、今でもその担当の行動が大きく間違って
いたものではないと思っています。
というよりも、感謝しているくらいです。
子供たちの味方でいてくれたことに。
会社にひどいとクレームが入るかもしれない。
でも、上記のような環境の中で、子供の味方になれるのは
僕等しかいません。と思います。
会社よりも評判よりも今いる、頼ってきてくれている子供でしょう。
と思うわけです。

やみくもにルールを押し付けるのではなく、なぜ必要なのか
教えてあげる必要があるかなと考えています。
怒られないためにルールを守る。はじめのうちはそれが
必要だったとしても、小学生高学年ならば、理解させ、定着
させてあげないと。
全てを怒られないためで考えてしまうようになったらつまらない。
と思うわけです。成績も仕事も。自分のしたいことさえ。

塾生を僕やうちの塾の教員は怒ってもいい。
けれど、それ以外であれば最後の砦で守ってあげられるように
行動していきたいなと。思います。
また、うちの先生たちもその鬼ルールが定着していくように
したいと思っているのです。

書いておきながら、少し恥ずかしくなってきましたね。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ



テーマ : - ジャンル : 学校・教育

DATE: CATEGORY:ブログ
本日は朝からバタバタとしております。
特に外向けの動きがいろいろと多くて、
関係各社へ連絡を取ったりということになっております。

まあ。ブログの更新も滞るわけで、
昨日はサクセスいただいた方も
非常に寂しく、これまでにない過疎っぷり
でございました。

検索の方だけは快調で、
1位となっています。皆様のおかげかなと思います。

並みいる大手を差し置いて、という感じです。
生徒数は大手じゃないけど。

今週1週間は中学生の成績回収に入ります。
得点をしっかり記録していただき、
次につなげます。

具体的には夏期講習の目標が、この定期テストで
決まると思うのです。

夏期前の本当に忙しい1週間になりそうな気がします。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール
鋭意更新作業中です↑

こちらもブログ

ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ
まだ、本日は未更新。

DATE: CATEGORY:教える
中2の数学の定期テストは
出ると予想したところが見事的中でした。

にもかかわらず。。。

かなり、詳細に予想して、模範解答
に近い部分も提示していたにもかかわらず。。。

自分の詰めの甘さを痛感する次第です。
もう少しさせておけばなあ。という反省はしきり。
いまさらではありますが。

全体的には出るといってやらせていた部分は
全て、出ています。(話を聞いた範囲では)
的中率はおそらく95%を超えるかもしれません。

でも点数を取らせてあげられなきゃダメなんですよねー。
多分、どこの中学でも学習内容がそれなりにわかる
ノート・プリントなどがあればこの地域は
かなり正確に出る部分の予言ができるようになってきたような気がします。
気がするだけかもしれないけれど。

そりゃ、学校の先生には転勤あるけど、
札幌来てこの地域一筋だものな。出来なきゃ
だめでしょ。って思います。

まあ、ニューディールということで。
次はリベンジします。

中2は次週くらいから連立方程式の利用に入るかな。
読むだけでわかる連立方程式もあるから、
パターンをどれだけ認識できるかですね。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

アメブロ
ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ

テーマ : - ジャンル : 学校・教育

DATE: CATEGORY:教える
今週のまとめをしておこうと思います。
小5は農業の全域が終了。
次週から水産業になります
全体的にデータ中心に暗記事項が多いので
また、自給率の計算式に関しては割合をしていない状況では
少し無理がありますので概略の説明しかしていません。
各農業生産品の順位については、
覚えておくべき部分なので、簡単な覚え方は
説明してあります。

まとめのテストはどこかで必要になるとは思っていますので
機会を見つけて行います。

ノートの取り方は全般に大変はやく上手になっています。
後はそれをその場限りにしないということ。
自分で使える参考書にすることが目標なわけです。

先日ラジオで進学ゼネラルアドバイザーなる方が、
ノートの取り方に気を付けさせてください。
と保護者の方向けに説明されていましたが、

正直、高校生になって親にノートの取り方を
説明されるようではどこにも行き場はありません。
逆に、自分がアドバイスされる立場ならば、切れて
親との関係が悪くなると思います。

今のうちに型を作っておかないと、高3の今頃
それをしているようでは少し困ってしまいます。

小6は、鎌倉時代が終了しています。
このままの進度ならば、1学期中に江戸時代後期に
入れるかと思います。

口頭で確認したところ、先週の内容封建制度のことについては
理解できていました。
元寇と徳政令のところを説明しましたが、
ここでは分割相続というシステムの説明を
しないと徳政令までの流れが十分に伝わりません。
国風文化の時代とこの時代から室町にかけてが
現代社会につながる大きなポイントであると
私自身はとらえているので、
極力現代との比較という考え方で進めるようにはしています。
歴史は大丈夫かなと思っては、います。
ただ、学校の進度は遅い。このままでは
卒業までに小6の課程を終わらせられない可能性があります。

国語は心情の読み取りです。
これは5・6年ともですが、
まだ、十分に社会的な経験や読書経験を積んでいないために、
このような行動をしたときには
どんな心情下にあるかの一般解が出てきません。

赤くなってうつむいたらふつうは恥ずかしいことが多いんだよ。
というレベルから小5生には
指導を行っています。

未だ選択問題も多いのですが、一般的にはという
知識を持っていないと得点化できないケースが
多いように思います。

もう少し、心情に触れておいて、人間関係や
主題という内容に進む予定です。

また、ご質問ご不明点ありましたら、メールで
お寄せください。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

アメブロ
ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ


テーマ : - ジャンル : 学校・教育

DATE: CATEGORY:ブログ
アメブロ更新しました。

父の日によせてみたいになっていますが、
そんな気は毛頭ないのに筆が滑ったかも。

あとは今週休みにしません。的な。。。

お時間のある時ご覧になってください。
今月はアメブロはPVが6000件くらいになるかな。

何とか塾ナビの原稿も書いたし。

写真選定があったー。まだ出せなーい。


ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール
改定待ちー。

テーマ : - ジャンル : 学校・教育

DATE: CATEGORY:広告
Google.comにて
「札幌市中央区 学習塾」で検索順位
1位を奪回しました。
Yahoo!でもかなり好順位。

小さい世界で1番にならないとね。
生徒たちにも100点取れって発破かけているわけですし。
しかも、塾ナビさんに勝っています。

原稿を入れないといけないのですが、
自分のサイトより順位が下のところに
入れるのも。。。という
天狗のようなコメントをしてみます。

おかげさまで、ぼちぼち問い合わせ、体験
共に入ってきています。
学年が偏っています。
この時期は、我々の業界にとって、一つの判断を下される
難しい時期です。

定期テストの結果で成果を問われます。
それはどの塾さんにおいても。

○○塾さんをやめてこちらに来ます。という
お話はよく聞きます。
すると、ほとんどが不満ではなく、不満足なんですね。
うちはどの部分をいかに減らしていくかを
課題にしていきたいと思っています。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ

テーマ : - ジャンル : 学校・教育

DATE: CATEGORY:共育
うちには
中2の息子がいます。
今日、明日とテストです。

しかしながら、友人が入院したということで
脱走しました。

やるなあ。
大胆だなあ。
後先を考えないというのはこういうことを
いうのでしょうか。

うさぎ年生まれだけに脱兎のごとくだったようです。

母=嫁は大憤慨です。
親というのはありがたいもので、自分のことではないのに
本当に心の底から怒ります。
子供にとってはそれはうっとしいものだと思います。

真剣に怒ってくれる人がいるというのが
有り難いことだというのを知るのには、若すぎるというか
幼いのでしょう。多分、あと20年しなければ
わからない。
きっと、そのことを理解しろといってもおそらくは通用しません。

だからと言って怒ることをやめられるわけではない。
親としての中2は本当に扱いにくい学年なのかもしれません。

というのは、親は中2を子供だと思う。
しかし、彼らはもう立派に自分のことが出来ると思う。
そのために過干渉や反抗が起こり、
ストレスが高まる。

でも、逆に自分を子供だと思っている中2がいたら
それはそれで危険なのだと思います。
全く自立の方向に進んでいない。反抗期がないのよね。
これは、もうすでに自分を親に勝てないものと規定してしまっているか、
何を言ったところで受け入れてもらえるわけがないと
思っているか。。。
ケースは様々だと思います。
それに、他人の不幸を知ったからと言って、
自分の不幸が小さくなるわけでもないしね。

一般論はいろいろあるけれど、
一般論だからこそ一人一人の胸にしみこむことは
ないのです。ケースバイケースでその子にとって
一番いい方法を考えてあげる必要があるのだな。と思います。

立場・考えを一定程度受け入れてあげて、尊重してあげる
がきっと必要なのだと自分を言い聞かせます。

まあ、僕は一切、自分の息子に対しては尊重しませんがね。
自分の子供に対してはなかなかできない。
それだけ難しいことだと思います。
でも自分自身で言い聞かせるようにしています。
どうやら、僕も嫁も悩み多き「親」であることには
変わりはないようです。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

アメブロ
ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ




テーマ : - ジャンル : 学校・教育

DATE: CATEGORY:教える
今日中2の理社が終了して、
明日、明後日と定期テストになります。
まあ、一通り終わりまして、あとは結果。

かなりの率で問題は的中させていると
思うのですが、それをそれぞれが
答案に表現できるかです。

基本的に表現できなければ塾=僕の責任です。
そこまで詰めてしてあげられなかったことを
おそらくは後悔するわけです。

えてして、塾の先生は「えらい」ので、
予想してできなければ生徒が悪い。予想できた
自分はエライという発想になるのですが、
うちの塾では教員にその発想を自分を含めて
一切許しません。

冗談で、オイオイ。とは言いますが、
あくまでも冗談。
また、今日の中1も中2もできない部分がある
ということで叱られていません。
説教している時間が惜しいし、
今できていないことを責めたところで点数が
上がるわけはない。むしろ根気よく何度でも繰り返し
させてあげることの方が重要に思えるのです。

今できなければできるようになればいい。
今覚えてなければ覚えればいい。

テストの直前にそれが発見できてむしろラッキーじゃん。
と生徒さんには申し上げています。

ある生徒は
突然、数学の問題が出来なくなってしまいました。
先週まで完璧にできていたのに。
でも、も一度原因に立ち返って説明して、
復活しています。
さらに、あなたはこの部分間違うから意識して
とノートにとらせています。
多分、少人数だからできるんだろうと思います。
だから、うちは少人数制なのです。

何とか点数を取れるものと信じています。

そして、ちゃんと点数が取れたら、
それは塾のおかげではなく生徒たちが奮闘したからです。
塾が少しでもえらいことはない。
生徒が偉いのです。

まあ、広告には偉そうに載せますが、
その点は勘弁してください。

みんな頑張ってください。
今日言ったこともう一度テスト前に思い出してな。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

アメブロ
ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ

アメブロの方更新してないや。。。

テーマ : - ジャンル : 学校・教育

DATE: CATEGORY:広告
おかげさまで、
ブログのランキングはGoogleでもライブドアでも
「札幌市中央区 学習塾」で一番です。

あれだな。
ものすごい小さい世界ですが、
1位になることが出来てうれしいです。

中央区で1番じゃなければ、札幌市 学習塾で
1番になれるはずないですからね。

ちなみにGoogleのランキングでは1位
ライブドアだともう少し下。

アメブロは1から10位まで独占中です。

有り難いことです。

少しだけ皆さんの支持を得られています。

後は生徒に来てもらうことだな。
なんせ生活かかってるし。正直すぎる。。。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ

テーマ : - ジャンル : 学校・教育

DATE: CATEGORY:広告
アメブロを更新いたしました。
8Mバイトくらいしかない
私の脳みその容量では若干齟齬をきたしつつあります。

パンフレットはデータの大きさを確認後、
こちらに張り付けられるようにしたいと思います。

ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

なんか、このブログの全国での順位が現状60位くらい。
いいのか?悪いのか?
その順位は。。。初めて4日くらいだけど。

DATE: CATEGORY:ブログ
Yahoo!検索、Google検索共に

「札幌市中央区 学習塾」で3位に向上しました。
「札幌市 学習塾」でも2位。

上は塾探しのポータルサイトなので。。。

かなわんかなー。HPのページ数違うしなー。

でも皆様のおかげで、11位まで下がっていたのが向上しました。

順位が問題ではないのですが、
どんな形であれ、皆さんの目に触れていただかないとと思います。

ですから、昨日、クレーム。
「PATS’Nなんて入れてって頼んでないよ」
といただいたのも実はうれしい。
評判を下げてしまう行為はいけないのですが、
でも、見ていただいたからこそ、いい電話か
悪い電話かは置いといても、

見ていただいたからこそ、
お電話もいただいたといえます。

出来て4か月余りの生徒もあまりいない
弱小の塾であれば、地域の方にいかに目に触れていただけるか
これは重要だと思っています。

ご教示を賜りまして、ありがとうございました。
改めるべき点は改めようと思っています。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ

DATE: CATEGORY:共育
高校も定期テストが行われていまして、
うちの娘も前期中間試験を受けたわけですが、

正直なところ、取れている点数はもともとの
地頭をはるかに超えたものだと思います。
もともとの持っている力すれば、分不相応な
学校ではないかと心配を親としてしていましたが、
なかなかどうして。
その努力は誉めてあげるべきだと思います。

多くの才能ある生徒を見させていただいた身からすると
明らかにその面では劣っているわけですが、
努力だけはしています。

札幌南高校の10番以内というのは全く勉強しなくても
10番以内という子が多い。
しかし、それ以外はやはり努力が必要なのです。

僕の持論としては、高校の勉強はコツコツできた子が
結果を残すということです。
たとえば、10分空き時間がある。これをどう生かすかです。
21:00からのドラマを見るのに、20:50で勉強が
一通り終わったとします。
すると、20:51からTVのまえに陣取るか、
9分単語の勉強をするか。
この9分くらいという感覚が、後々影響を及ぼします。

見ているとその使い方の優劣は確実にあって、
僕は「劣」の方ですね。

それと時間をかけること。というよりもかけ方。
わからない問題をいつまでも考えるというのではなく。
それはそれで大切なのですが、
解答解説を見て覚える。そして、も一度同じような問題に
取り組む。
数学の問題は大部分の人にとってその場で解法を
編み出すものではなくて、解法をいくつか使って
数学の問題に当てはめるものなのです。
答えを見てわかったつもりになってはいけない。
もう一度解かないと定着しません。

いくつか成績が出ている子の特徴としては、

①すきま時間の使い方のうまさ。=意識で解決できます。
②問題にかける時間の使い方=うーんとうなっていることが学習ではありません。
③わからない部分をそのままにしておかない=まあ、いいやでは問題の先送りにしかなりません。

すべて、考え方で変えられる部分です。
後は、それに向けての徹底度。

高校1年生にとってまだ勉強は始まったばかりです。
なれていない部分もあります。
今後、どのように意識するかで自学自習の方向なんて
いくらでも変えられますよ。

頑張ってくれみんな。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ



DATE: CATEGORY:教える
また、アメブロ更新しました。

毎週のお約束、今週の学習指導です。

小6がよくできるようになっています。


ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール
DATE: CATEGORY:ブログ
アメブロも更新しています。

速読の予定です。

今週は速解力検定の予定なのです。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

こちらもブログ

ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ

copyright © 2024 ぽおっと発信(FC2版) 札幌市中央区学習塾 PAT共育ゼミナール代表ブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ