fc2ブログ

プロフィール

鍜冶修平

Author:鍜冶修平
PAT共育ゼミナールのブログへようこそ!
札幌市中央区にて2013年2月より皆様のサポートにより塾を開業することが出来ました。
対象は小学生から高校生の入試対策・受験指導。札幌の子供たちを鍛えていきたいと思っています。


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


読んでいただいた方


mytutor(PR)

ネットを利用した英会話
mytutor
子供向けの本格英語です。

DATE: CATEGORY:教える
何か、中2枕草子の穴埋め問題で
もういっこのブログにたどり着く方も多いので
ちょっと貼っときます。

誤植はあるかも。
教科書を見て作ったつもりですが、
結構、解答ミスとかあるかもしれません。

一応、自由に使用していただいていいかな
と思います。

PAT共育ゼミナールってでかでか入れていますが、
塾生用と公開用は若干様式が違います。
問題とかないし。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール
夏期講習はうちで受けてね

中2枕草子穴埋め

DATE: CATEGORY:教える
一部の塾さんでは、7月の通常授業が
なくなり、もう夏期講習一本となる時期でしょうか。
特に夏休みが本州に合わせられている場合は
もう通常授業は完全終了で
夏期講習が始まっているとかあります。

うちは夏期講習が26日から。
7月も4回授業があるので、通常授業は
途切れません。

この7月中になんとか速さを終わらせたいな
と思うのですが、一部8月にもかかってしまいますね。

速さというのは単位時間(1分・1時間)あたりに
進んだ距離を表すもので、
小5の時にした単位量当たりの大きさの
発展形と言えます。
この小5の時に形として、
「当たりつきの数」で割るということを覚えていると
比較的らくにすすめられます。

つまり
100平方メートルアールの水田から550キロの米がとれます。
1アール当たりの収穫量は?
これは当たりつきの数、10アールで550キロを割ると答えを
求められます。
いま1分当たりに進んだ距離は?→分速
1時間あたりに進んだ距離は?→時速
という点を指導していくと、小6の最終段階まで
記憶をキープしていることが多いのです。

しかし、速さを求めるということはできたとしても、
分速→時速や時速→分速という部分に引っかかる子も多いのです。

当然速さも重要なのですが、と同時に中1以降に点数を
とるためには、この部分がより重要です。

今日の授業においてはミスがなかったのですが、
記憶を保持しておくのが難しい単元のように感じます。
ぜひ、しっかりと復習をしていってほしいなと考えています。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ

tag : 小学生算数

DATE: CATEGORY:教える
うちの塾では、無料体験を
受けてもらうようにしているのですが、

ここで面白いデータがあるので紹介しますと、
体験を受けた生徒は100%入塾しています。

説明だけで、あるいは資料のみでという
生徒さんに関しては、立ち上げ時以外0%
の入塾です。
どんだけ説明が下手なのか、あるいは、
聞いてもらっただけならば、わかりにくいのかは
わかりません。
しかし、一度でも見てもらえれば良さが
わかってもらえるのかなと思っています。

多分、それは映像授業などでは
伝わらないと思うのです。関係性や
一人一人を机間巡視しての内容がその生徒さんにとっては
重要なものであると考えているからで、
テクニック満載の見せるための授業は
本来の僕の授業ではないからです。

まあ、ブランドで選んでいただいている
わけでもありませんから、
広告たくさん出しているわけではないし、
口コミと検索結果で広がっていく塾にしたいと
思っています。
時間のかかる作業だし、大変ではありますが、
業界ナンバーワンを目指すのではないので。
通っていいただいている方の中での
オンリーワンでありたいと考えているので。

でも、塾の経営が安定する人数には来てほしいとは
思います。
だから、皆様紹介をお願いいたします。
うちの良さを知っていただいている
方にしかお願いできませんので、
よろしくお願いいたします。口コミサイトへの
ご記入もよろしくです。

よろしくお願いいたします。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ
DATE: CATEGORY:教える
最近は、共学校に人気があるようです。
ただ、内情をよく知らないままの選択は
よく考えた方がよいと思います。当たり前ですが、

たとえば札幌でいえば大谷や立命館慶祥にはそれぞれ
選抜とかSPとか上位コースがあります。
光星にもステラとか。。。

よしにつけあしきにつけ、閉鎖空間であることは
申し上げておきたいと思います。

ある保護者の方から聞いた話というだけで、
特定のどこの学校という明言も避けますが、ある私立中学では
クラスの中がA派とB派、それ以外に分かれスゴイぎすぎすした
雰囲気で、この状況に6年間耐えられない
ということで、高校進学時に外部を受験する生徒が
増えたとか。。。

学校のクラスというのは入ってみるまで雰囲気などわかりません。
いい面も悪い面も6年間温存されます。
その濃い人間関係の中で過ごすというケースが
ほとんどなのですから、それをどうとらえるかを
考えたうえでの志望校選びをされた方がよい。
そのコースに入れなかったならばどんな育てられ方を
するのかを考えて中学校は選ぶべきだろうと思います。

ここで仮に計算しますと、
たとえば共学校の男女比率が1:1とすれば、
30人のクラスで女子は15人。このメンバーで
6年過ごします。
一方、藤女子などであれば200人が全員女子。
それだけいれば、合わない女子も合う女子も
かなりいる可能性があると思われるのです。

確かに、女子だけという空間は少し奇異に映るかもしれない
しかしながら、15人のグループの中で合わない場合と
合わないことはカットオフすればいいという環境では
心の平安はどちらが上かということです。

学習面だけ考えれば、体系数学を使って、先取りを
かなりしてという方が有利かもしれない。
そんな人間関係の濃さが望むところいうのであれば
問題はありません。

もしも、人生の大切な時期をうつむき加減で過ごすこと
はあまりいいことには思えません。

学習面ばかりではないトータルの判断が親としては
求められるのではないかと思います。

私なりのお手伝いをその部分ではさせていただきたいと
思っています。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ
DATE: CATEGORY:教える
夏期講習まで
後10日余り個別指導を含めて、日割りの時間割を
作っているのですが、
ちょっとハードですね。夏休みは札幌短いし
仕方ないかと思いつつも。。。

うちは僕が全教科を教えていいて、なおかつ
中3で50時間とか時間数あるものだから
かなり朝から晩まで授業ですね。
しかも、学年的に小中はフルコンプなので、
複式学級にもなっていない。個別指導メインではないので。
集団指導は当たると大きいですが、
効率は確実に低下します。経営としての面ですが、
ただ器用ではないので学年ごとには
向き合いたいと思います。

お問い合わせや申し込みをいただいています。
まだまだ空席はありますので
ぜひお問い合わせください。

札幌市中央区 小中高学習塾 PAT共育ゼミナール

ぽおっと発信(アメブロ版) 札幌市中央区 学習塾 PAT共育ゼミナール代表のブログ

copyright © 2024 ぽおっと発信(FC2版) 札幌市中央区学習塾 PAT共育ゼミナール代表ブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ